« 日本語訳について | トップページ | ボルネオ島に行ってきます »

洋書の読み方

洋書を読むといっても、日本語を読むのとはわけが違います。日本語なら意識しなくても単語を見ればその意味がわかります。文章を読み進めば内容が頭に入ってきます。

じゃあ、洋書は・・・?
知らない単語がたくさん。。。
何を言っているのかわからない。。。
1ページ読み終えるだけでぐったり。。。
これじゃあ、ストーリーを楽しめない~~~(>_<)

もう、お手上げ、と思ったあなた。すぐに諦めないでください。
とりあえず、1、2ページを通して読んでみましょう。もし可能なら最初のチャプターだけでもザッと読んでみましょう。このとき、以下のルールで読んでください。

・知らない単語が出てきてもとりあえず無視して読み続ける。
・どうしても調べたければ1ページにつき1単語だけ調べる(英和辞典でもOK)

なんとなく内容を理解できましたか?

1.なんとなく理解できた!:大丈夫です。読み続ければすぐに慣れます。でも、知らない単語が多すぎるんだけど。。。というあなた、それでも大丈夫です。英語力がある程度あれば、語彙(vocabulary)も徐々に増えていきます。

2.理解できなかった。。。:まだ諦めるのは早いです。洋書が初めての場合、まだ英語でイメージすることに単に慣れていないだけの可能性があります。

2.の方はさらに、もう一度同じ場所を読んでみましょう。このとき、辞書は何度引いても構いません。ただし、1、2ページ程度なのであまり何時間もかけてこのページに時間を費やしてはいけません。さらっと単語の意味を調べて、もう一度できるだけ早く読んでみましょう。
さて、どうでしたか?

3.2回目はなんとなく内容を理解できた:おそらく、あなたの頭はまだ英語の文章に慣れていないだけ、or語彙力の問題の可能性があります。読み続けることで、すぐに進歩する可能性十分です。単語を調べずに2回目に挑んで理解できたあなたの場合、大丈夫です。自信を持って読み続けてください。

4.やっぱり、チンプンカンプンだよ~(>_<):選んだ本がまだ難しすぎるのかもしれません。少し、難易度の低い本を選ぶ必要があります。易しい本の探し方についてはまた今度、紹介させていただきます。

次回は、実際にどのように洋書を読んでいけばいいかについて書きます。

|

« 日本語訳について | トップページ | ボルネオ島に行ってきます »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「洋書」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184395/4318659

この記事へのトラックバック一覧です: 洋書の読み方:

» なぜ英語力が伸びない? [子供の救急最前線!!育児に関わる人すべてへ]
中学、高校と英語を習ってきました。しかし、なぜ、私達は英語が話せないのでしょうか・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 18時51分

» 英語 本:実用英語のつぼ [実用英語のつぼ]
英語 本にに関するRSSを集めていて、トラックバックをお送りさせていただきました。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 17時02分

« 日本語訳について | トップページ | ボルネオ島に行ってきます »